便利屋,不用品,廃品,回収,買取,庭の手入れ,伐採,草刈り,札幌,札幌市,北海道,テレビ処分,お焚き上げ,遺品整理,捨てる,冷蔵庫,ベッド,タイヤ,洗濯機,リサイクル,買取り,不要品,害虫,蜂の巣,駆除,虫,ブラウン管,家具,家電,廃棄
蜂の巣2

スズメバチの巣

| 0件のコメント

先日カラスの巣の駆除について投稿しましたが、今日はスズメバチになります。

カラスの巣の駆除について早期対応が良いと言いましたが、それはスズメバチも一緒です!なんといっても働き蜂の数が少ないので被害が少なくて済みますし、危険度が違うので料金もお安くなります!
探すのは小さい方が大変ですけどね。。。
今年はまだスズメバチも依頼来てませんがそろそろ営巣時期です。初めはこんなのです。
蜂の巣1
それを放っておくとこんなに大きくなります!
蜂の巣2
写真じゃ大きさわかりづらいですね(汗)けど5月と9月じゃ数十倍も蜂の数が違います。
そりゃ危険度違いますよね。実は私たちが駆除作業する時に着ている防護服って針が貫通しないわけではないんですよね。表面が滑りやすくなっていてスズメバチが服に止まりにくくなっているだけなんです。
蜂が針を刺すときって止まって踏ん張るのが基本なんです。イレギュラーもありますけどね。当社もここ3年以内で2名の犠牲者が出てます。アナキラフィシーショックで死の可能性があるので、刺されたスタッフはアレルギー検査行かせてます。インターネットで初期なら自分で駆除できるとか載ってますけど、巣の大きさと蜂の毒は関係ないですからね。危険には変わりありません。危険度が少ないだけです。
昨年はご近所の方が被害にあった後や、植木屋さんが被害にあった直後に駆除に伺うとか色々ありました。うちの近くにスズメバチが飛んでいるなと思ったら、白い服着て探してくださいね。黒い服は絶対だめですよ!スズメバチに攻撃されます。あと素人判断は信用しないことですね。昨年あったのは近所おじさんに見てもらったらスズメバチではないと言ってたけど駆除してくださいというので伺ったら、スズメバチだったりしたこともありましたので要注意です。

お電話お待ちしています。お困りごとは 便利屋もしもぼっくす へ 0120-828-964

コメントを残す

必須欄は * がついています