便利屋,不用品,廃品,回収,買取,庭の手入れ,伐採,草刈り,札幌,札幌市,北海道,テレビ処分,お焚き上げ,遺品整理,捨てる,冷蔵庫,ベッド,タイヤ,洗濯機,リサイクル,買取り,不要品,害虫,蜂の巣,駆除,虫,ブラウン管,家具,家電,廃棄

2017年1月14日
から yuuya
0件のコメント

札幌中央区にて氷割

こんばんわ!!ここ最近は冷え込んでいて寒い日が続いていますね。ラジオでは道内で-30℃近く記録したそうですね!!札幌でも-15℃くらいでしたがさらに寒いなんて信じられませんね…

さて先日中央区にてロードヒーティングの入っているマンション駐車場から道路までの歩道部分にできた氷を割るお仕事を頂きました!!歩道幅は1mちょっとで氷の厚みは25cm近くありました。初めて本格的な氷割をさせてもらいましたが、思うように割ることができず筋肉が悲鳴を上げながらの作業でした…汗

表面の氷を少し削り、厚みがある程度なくなると道路と氷の間に別の道具を入れてひっくり返すというのをずっと続けました。またかなりの街中ということもあり歩行者も車も多く、気を遣いながらの作業でしたのでまた大変でした。氷を割り終わるとまた歩道の間に段差ができてしまいますので、歩道の部部も少し削り、歩行者の方が歩きやすいように階段のように削らせてもらいました。当社はそういった作業後のケアの方もさせて頂いております。

除雪&氷割&屋根の雪下ろしなどこの時期特有のご依頼も受けていますのでお困りの方いましたらご連絡お待ちしています。

もしもぼっくす フリーダイヤル0120-828-964

2017年1月11日
から yuuya
0件のコメント

ちょっとした除雪のコツ

年末年始あまり雪が降らず天気の良い日が続いてはいましたが、11月と12月で多く降ったのでその分普段除雪しないところ
に積もっていっている状態で、年が明けてから除雪の電話がひっきりなしになっている状態です。特に屋根の上や駐車場、別荘など普段住んでいない家などの除雪依頼が多いです。

本日も札幌市内で屋根の雪下ろし2件、除雪を2件行ってきました。

今回は除雪を多くやってきた者としてちょっとした除雪のときのコツを書いていきたいと思います。
雪の多いところに住んでいる方にとってはすでに知っていてあたりまえのことかもしれませんがつっこまずに読んでください。

使う道具は基本的にはスコップとママさんダンプです。スコップは鉄製、ステンレス製、プラスチック製などありますが雪の硬さで決めます。重いと疲れるのでよほど硬いとき以外が鉄製は使いたくないです(笑)

除雪のやり方ですがまずスコップで切れ目を入れ四角くなるようにします。その後四角くなった雪を載せるようにダンプを押し込みます。この時重要なのがダンプを下に押すのではなく上に上げるようにすることです。

dsc_0071 dsc_0070←スコップの場合ですがダンプのときとやり方は同じです

下に押してしまうと重い雪の場合ダンプが壊れるてしまうことがあります。この方がダンプに多く乗せることが出来るので往復回数が少なくなります。

1度試してみて下さい。ダンプは重くなってしまいますが、早く作業が終わると思います。

除雪作業は大変な作業ですので、体に気をつけて作業行ってください。

もし雪が多すぎてつらい時や屋根の雪下ろしなど危ない場所での作業は無理に行わずぜひ当社にお任せ下さい!

もしもぼっくす フリーダイヤル0120-828-964

i

2017年1月9日
から yuuya
0件のコメント

回収&除雪

こんばんわ!!明後日くらいからまた一段と寒くなるようですね。体調管理と安全運転心がけていきましょう!!(年明け早々事故を見ると悲惨な年明けだなと思ってしまいますからね…汗)

本日は札幌市内にて不用品回収作業とや屋根の雪下ろしをさせて頂きました。回収作業のほうはマッサージチェアと金庫です。この金庫が法人様から引き取ったもので、大きさが普通の金庫の二つ分くらいの大きさで、重さも100キロ以上あるということでした。実際に見るとかなり大きかったですが、入り口近くまで出してくれていて、なおかつトラックまでまで積むのも手伝ってくれたのでとても助かりました。

除雪の方も宅内の二階から上ることができたのではしごなども使わず、すぐに終わることができましたが、時間が経って積もった雪はかなりの重さがあり、屋根にかなり負担がかかりますので積もったままの方はなるべくならそのままにしない方が良いです!!

もしもぼっくす フリーダイヤル0120-828-964

2017年1月6日
から yuuya
0件のコメント

中央区で不用品回収

年が明けて便利屋である当社にはこの季節は除雪の依頼がとても多くなるのですが、不用品回収の依頼も繁盛しております。

中央区での回収がメインだったのですが、移動するのがとても困難でした(札幌道狭いって~)。

回収そのものはお客様から「流石プロですね」と言っていただけるほど、すぐに終わったのですが次のお客様のお宅までの移動時間がとても掛かってしまいご予約いただいている時間ギリギリになってしまいました、もしもぼっくすはお客様のお宅に伺う前に到着時間の連絡をするのですが、「冬だから仕方ないよ」と皆さま良い方ばかりで助かっています。

それ以外にも道が狭くてお宅の前までトラックで伺う事が出来ないとか、冬の悩みは結構ありますがご予約いただいた方の処には必ずうかがいますのでご安心下さい。

もう少しするとご卒業、ご入学、就職の為の引っ越しなど家具、家電など不要な物が出て来る季節になりますので、処分に困りましたら、まずはお電話下さい。

 もしもぼっくす フリーダイヤル0120-828-964

2017年1月5日
から yuuya
0件のコメント

豊平区にて除雪作業

今日はかなり暖かい一日でしたね。寒いのが苦手な僕としては過ごしやすい一日でした。

本日は豊平区にて除雪作業をさせて頂きました!!スペース的には車一台分というお話で現地に到着すると車が埋もれていました…汗

一度も除雪されていないような状態でした。おそらく年末年始で帰省していたのかもしれませんね。今回のお客様のように年末年始に帰省されて帰ってきたら車が埋もれていたという方はいらっしゃるのではないかなと思います!!年明け前にはかなり雪が降ったのでかなり積もっていると帰ってきてからの除雪は大変ですよね。そんな時は当社にお任せください!!力自慢、体力自慢があなたのお宅にお伺いして代わりに除雪・屋根の雪下ろし・雪庇落としなどなどお任せください!!

札幌市内・北広島・江別・小樽など市内以外にも近郊にもお伺いしていますのでまお悩みの方はまずご連絡ください。お待ちしています

もしもぼっくす 0123-828-964

2017年1月4日
から yuuya
0件のコメント

引っ越しの際の不用品処分の際の注意点

あけましておめでとうございます。

仕事を再開された方も多くいらしゃると思う1月4日ですが、もしもぼっくすは1月3日より仕事をおこなっていました。

仕事始めは引っ越しの際の不用品処分の御見積でした。

ここで当社にご依頼される際して注意点が一つあります、お客様のご希望を最大限聞く方針で進めていますが退去期限がギリギリですと日にちの確保がどうしても出来ない事も発生してしまいますので、この様な事態を避けるにはお客様の出来る範囲で早くご依頼される事をお勧めいたします。

この度のお客様は5日しかお伺い出来る日が無いとの事でしたが、幸いにも今回は日程が空いていましたのでご予約をおとりしましたが、先着順で次々とスケジュールが埋まっていきますのでご希望される日時がお取りできない場合も発生してしまいます。

候補日が複数ありましたらその内のどれかで時間をお取りできる可能性が増えますので、なるべくお早目の行動をお願いいたします。

   もしもぼっくす 0123-828-964

2017年1月3日
から yuuya
0件のコメント

今年最初のお仕事

明けましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいいたします。

私事ですが昨年は便利屋として不用品の引き取り、洗濯機の設置、木の伐採、草刈、遺品整理、お焚き上げ、除雪などいろいろな仕事をさせていただき、自分としても成長できた1年であったと思います。今年もいろいろな仕事を通して成長していきたいと思います。 お客様から頼られる、頼んでよかったと思われる便利屋を目指して行きたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

さて本日が仕事初めだったのですが、除雪を3件行ってきました。正月休み中はだらだらしていたので、仕事初めの除雪がちょっと体にこたえました(笑)

dsc_0067←before   dsc_0068←after

今回はあいの里での除雪だったのですが家の前の通路を広くするというご依頼でした。ここ1週間はあまり雪が降らなかったので雪の量はあまり多くなかったのですが、地面に近いところが硬くなっていて、手こずってしまいました。

作業中はお客様がいなかったのですが、お客様が帰って来られたときに思ってたよりきれいにしてくれてありがとうと言っていただけました。

除雪で困ってる方はぜひ1度お電話ください。きっとお力になれると思います!

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

i

2016年12月26日
から yuuya
0件のコメント

今日は除雪の日

本日は札幌市内で除雪4件行うという除雪の日でした(今日が一般的な除雪の日というわけではありません笑)

札幌の雪すごいですね、本来1月に行う札幌市の排雪も今から前倒しで行ってるらしいです。

これだけ雪が多いのもあり、ここ何日か除雪の依頼の電話が鳴りっぱなしです。除雪でご依頼いただくお客様はすぐに作業してほしいというお客様が多いのですが当社では年内が予約でいっぱいという状態となっており、お電話いただいてからすぐの作業は難しい状況となっております。

すぐじゃなくてもいいから早めに作業してほしいという方は、年明け以降まだ空きがありますのでお電話ください。

当社では先着順での予約となりますので出来るだけお早めにお願い致します。

また、当社で行う除雪作業では雪をお客様の指定する場所に運ぶだけになります。排雪は行っておりませんのでご了承ください。

除雪にお困りの際はぜひ1度お電話ください。

お電話では分かりにくかったり、除雪場所が広い場合は1度お見積りに伺わせていただくこともあります。

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

                             i

 

2016年12月21日
から yuuya
0件のコメント

雪庇 放っておくと

 さあ今年も残りわずか!年をまたぎ本格的な冬の季節を迎えようとしております。
それに伴い、除雪のご依頼や無落雪建築の増加により雪が多く降る地域で住宅の屋根のへりに雪庇ができることによる雪庇落としのご依頼などのお問い合わせも同時に増えてきております。
雪庇は放置すると容赦なくどんどん大きくなっていき雪庇の落下やそれに伴い場所によっては人的被害や、もしくは隣接している民家や建物、それに付随しているガラスや建具などの破損などによる被害を及ぼす可能性も出てきます。
弊社はまず、お見積りにて事前に現地にて確認を行いお客様の不安を少しでも解消できるようご相談、方向性をヒアリングし安全かつスムーズに行いお客様の不安を取り除けるよう行っております。
事前の安全対策に伴う必要な道具の確認や高所で行うのに必要な安全帯など責任を持ってしっかりと行えるよう事前の準備・服装からも気を使い雪庇落とし作業を行います。
金額やお時間などは場所や大きさによっても様々ですので、一度ご相談ください。
%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91
%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92
かなり大きく形成された雪庇です。
隣の家の物置を押しつぶしそうな勢いです!

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

2016年12月20日
から yuuya
0件のコメント

1日では終わらない家のお片づけ

今日は札幌市南区の一軒家でお客様の必要な物以外すべての物をお引取りするというご依頼で2日間かけての作業になるのですが、初日の作業をしてきました。

一軒家すべてやマンション一室のすべてのお片づけの場合だと1日では終わらず2日間や3日間、物が多い場合はそれ以上かけての作業になることがあります。

お引取りする物が多い場合は1度お見積りさせていただいてから作業させていただくのが基本になるのですが、そのときにどのくらいの時間がかかるのかお客様にお伝えして日程を調整してからの作業となります。

もし片付ける家と現在住んでる家が遠いなど、作業中立会いが難しい場合は当社で鍵をお預かりして作業し、最後の確認の時だけ現地に来ていただくということもできますので、札幌近郊に片付けたい家があり、今遠く離れた場所に住んでるという方もぜひ1度ご相談ください。

お見積り無料で行っております。

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

                                                                                                                                                           i

2016年12月16日
から yuuya
0件のコメント

輸出もしてます

当社では、お客様のところからお引取りしたものを当社系列のリサイクルショップで売ったり、海外(主に東南アジア)に輸出しているのですが、現在チェンマイに輸出するコンテナが倉庫にとまっており、コンテナにものをつめる積み込み作業を行っています。

コンテナの中につめる物はお客様からお引取りしたものや買取したものの中で、国内ではあまり需要のないもの(婚礼タンスなどの大型の家具)や日本人形・雑貨・食器などを主に送っています。ですので不要品としてお引取りする食器や雑貨など、状態によっては買取できないものでも無料または料金を安くしてのお引取りもしてます(倉庫の在庫状況にもよりますので対応できないときもあります)

このように、他業者さんでは買取できずに処分するしかないものを、当社では輸出することで別の価値をつけることができ、その分をお客様に還元することが出来るということが当社の強みではないかと思っています。

不用品の処分に困っている方はそれが他社さんではいらないものでも、私たちには必要なものかもしれません!ぜひ1度見させて下さい!

お見積り無料で行っております。

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

                                                                                                                                    i

2016年12月14日
から yuuya
0件のコメント

屋根の雪落とし

前々回のブログでも書いたのですが雪すごかったですね! その雪の影響で当社の倉庫の屋根も危険な状況になってしまいました・・・ もともと老朽化していて、錆びた箇所もあったので早めに対応しなくてはならないということで、大雪の日以来除雪依頼の電話が鳴り止まない状況が続いていたのですが、その電話も一段落したところで、本日倉庫の屋根の雪下ろし(雪庇落とし)を行いました。

dsc_0046 ←高い場所で作業する時に使うヘルメット・安全帯・ロープです。

雪下ろしのときに気をつけなければならないのが、まず1番は安全確認です。 作業は必ず2人以上で行います、なぜかというともし落ちた際など事故が起きたときに対応出来るようにすることと、雪を落とす際に街中など特に通行人が多いときなど、人に当たらないように1人が下で安全確認をしながら雪落としをします。 

みなさんもご自分でお家の屋根の雪下ろしを行うときは2人以上で行うようにしたほうがいいと思いますよ。 もしご自分で雪下ろしや除雪が大変な方は1度お電話ください!

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

                                                                                                                                i

 

2016年12月12日
から yuuya
0件のコメント

服のリユース、リサイクル

本日はお母様が施設に入居するということで息子さまからのご依頼でお母様のお家であるマンション1室の物すべて引き取ってきました。

今回のお家はお母様が服が好きということで、ブランド物の服が出てきたり、1度も袖を通していないであろう箱や袋に入ったままの服などもいっぱい出て来ました。全部で500着くらいは出てきたでしょうか、まさに服屋敷といった感じでした。

そこのお客様はせっかく買った服を捨ててほしくない、リユースリサイクルしてほしいということで、他の業者よりリユースに強みのある当社にご依頼いただけたとのことでした。

当社では服はよほど汚れていたり傷んだものでなければ捨てたりしません! 

当社ではリサイクルショップを構えており、国内で売れそうなものはリサイクルショップの店頭に出し、国内で難しそうなものは東南アジアに輸出を行っていますのでそちらの方に送り海外で販売しています。 多少の汚れや傷みのものであれば食器などを包む梱包材としても使っているので、ほとんどゴミにはなりません。

このように服以外でもまず当社では捨てることを考えずにリユースリサイクル出来ないか?ということを考えて日々不用品のお引取りをしております。

不用品の処分に困っている方でただ捨てるのではなく、まだ使ってほしいと考えている方はぜひ1度お電話ください。

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

                                                                                                                                                      i

2016年12月11日
から yuuya
0件のコメント

札幌市内で除雪

いやー降りましたね!29年ぶりの大雪らしいですね(汗)昨日は除雪のご依頼の対応に追われた1日でした。元々予約を頂いていた除雪以外のお客様もたくさんだし、今日はどうしよう?と朝から悩んでいました。ところが出勤予定ではなかった従業員も電話をくれて出勤してくれたおかげでなんとか乗り切れました!除雪内容はお客様と相談して決めるのですが、昨日に関してはできるだけ多くのお客様に対応したかったので、最高で1時間半までと決めさせて頂きました。移動でもいつもより時間がかかるのであまり件数こなせませんでしたが、それでも除雪だけで7件のお客様へ伺う事が出来ました。近年は高齢の方の一人暮らしも多いですが、せめて外に出れるように玄関からの通路だけは確保したいですよね。当社便利屋もしもぼっくすではそんなお客様から多数のご予約を頂いております!当社はもう何年も札幌で便利屋をやっていますので、リピーター様も多数いらっしゃいます。皆さんももしもぼっくすへ相談してみませんか?さぁ!今日も除雪に行ってきまーす!!

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

                                                                                                                            d

2016年12月10日
から yuuya
0件のコメント

お引取り時によく使う道具

当社では便利屋として、いろいろな仕事をお引き受けしているのですが、1番多いのが使わなくなったものを処分してほしいという不用品のお引取りのご依頼です。

そこで今回は、不用品のお引取りの際に必ずと言っていいほど必要になる道具について書こうと思います。

まず1番使う頻度が高いのが+-ドライバーです。

dsc_0045

よくお引取りの依頼をいただくベッドを分解するときによく使います。ベッド以外にも連結されているタンスやクローゼットなどでも使います。

ドライバーをもし忘れてしまうと作業がまったく進まない状況になってしまうので、ドライバーだけは忘れないように気をつけてます。

次によく使うのが、六角レンチです。

dsc_0044

六角は家具を買ったときによく付いてくるとは思いますが、組み立てるときに使うということは引き取りの際解体するときにも使うということなんです。 六角もベッドや家具を分解するときによく使います。

今回良く使う二つの道具について書きましたが、あまり使うことはないけど、必要な道具についてもこれから書いていきたいと思います。

便利屋もしもぼっくす フリーダイヤル 0120-828-964

                                 i